作業環境測定士になるまでの道のり

作業環境測定士資格取得の流れ

下図をクリックすると、PDF版(54KB) がダウンロードできます。

作業環境測定士国家試験について

作業環境測定士国家試験は指定試験機関である公益財団法人安全衛生技術試験協会が行っています。

(1)試験の種類

 

作業環境測定士国家試験は、第1種作業環境測定士試験と第2種作業環境測定士試験の2種類があります。

第2種作業環境測定士試験科目

第1種作業環境測定士試験科目

1

労働衛生一般

1

鉱物性粉じん

2

労働衛生関係法令

2

放射性物質

3

デザイン・サンプリング

3

特定化学物質

4

分析に関する概論

4

金属類

 

5

有機溶剤

(2)試験開催時期

 

例年8月に第1種と第2種作業環境測定士試験が、2月に第2種作業環境測定士試験が行われます。

(3)願書配布時期

 

配布時期に関しては、下記へお問い合わせください。

国家試験の願書、免除対象資格に関する詳しいことは、下記へお問い合わせください。

公益財団法人 安全衛生技術試験協会

〒101-0065
住所:東京都千代田区西神田3丁目8番1号 千代田ファーストビル東館9階
電話:03−5275−1088
URL:http://www.exam.or.jp


(お知らせ)

◎日本作業環境測定協会では、「作業環境測定士受験準備講習」を実施しています(→こちらをご覧ください)。
◎また、過去に出題された問題集など、国家試験受験に役立つ出版物を発行しています(→こちらをご覧ください)。

作業環境測定士国家試験 全免除及び一部免除資格

作業環境測定士の国家試験が、 全免除または一部免除に該当する資格があります。

以下に該当する資格をお持ちですか?



国家試験の願書、受験資格に関する詳しいことは、下記へお問い合わせください。

公益財団法人 安全衛生技術試験協会

〒101-0065
東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館9階
Phone:03-5275-1088
URL:http://www.exam.or.jp/